PHP PHP入門講座 プログラミング

【PHPプログラミング入門講座】[練習問題] break

PHPプログラミングのキービジュアル

[練習問題] break

前の記事「【PHPプログラミング入門講座】break」の練習問題です。
チャレンジしてみましょう!

なお、プログラミングの場合は、学校の勉強と違い、調べながらプログラムを動かして答えてもOKです。
記憶するのではなく、アウトプットするのが、プログラミング上達の最良の方法です。

練習問題1

次の内容をPHPプログラムで書く場合、[処理A]の部分を埋めてください。

配列$listに対してforeach文でループ処理を行い、配列$listの要素で「A」を見つけたら「Aを見つけました!<br>」と出力し、foreach文のループ処理を終了する。

<?php
  $list = ['P','R','O','G','R','A','M','M','I','N','G'];
 
  foreach($list as $name) {

    [処理A] 
 
  }

練習問題2

次の内容をPHPプログラムで書く場合、[処理A]の部分を埋めてください。

14と15の最小公倍数を求める。
(最小公倍数とは、14と15の両方で割り切れる最小の数字のことです。)
最小公倍数が分かった時点で「**は14と15の最小公倍数です。<br>」と出力し、ループ処理を終了する。
(**の部分には、最小公倍数を出力してください。)

<?php
  $total = 0;
 
  while($total <= 1000) {
    $total += 14;
 
    [処理A]

  }

おわりに

お疲れ様でした。
解答は次の記事「【PHPプログラミング入門講座】[解答と解説] break」に書いています。
できたら答え合わせをしてみましょう。

PHPプログラミング入門講座 〜 全記事一覧 〜

-PHP, PHP入門講座, プログラミング
-, , , , , , , , ,

Copyright© ハッピー・プログラミング・ライフ , 2020 All Rights Reserved.